14才の母〜初回を見て






[PR]



2006年10月13日(Fri)
14才の母〜初回を見て
タイトルが気になるっていうか、ヤバ気なドラマ、ついに始まりましたねぇ。

オイラはこの時間帯サカーの乱入する犬をマッタリと鑑賞してたので録画で見ました。

主人公は14才で身ごもって、肉体的にも精神的にも苦悩を経て親になっていくというストーリー展開のようですね。

父親役は年上の15歳の恋人らしいです。

んで、早速ですが、志田未来(しだみらい)が女王の教室からどう変貌するのか、それともあの軽くイタイコキャラのままなのか、そういう部分も見てたんですけど、正直な感想、女王の教室では小学生の志田未来で、今回は中学生の志田未来。つまりかわらないw
内容は非常にチープな感じのドラマですね。初回を見る限りでは。

まず、志田未来が女王の教室のコロと役がかぶる。というか、それが志田未来たる所以なのか。
女子中学生が妊娠するという重いテーマだけに、こういう手のものは昔はTBSがお得意分野だったんですけどね。

さて、ストーリー展開といえば、純真無垢で天真爛漫の一之瀬未希(いちのせみき/志田未来)が、人生初の授業をサボるというところから物語がスタート。
抜け出した未希は、のちに主人公の父親となる少年、桐野智志(三浦春馬)と河川敷で戯れる。
この、キリちゃんも未希同様、純粋系でチャらけた感じもなく、普通より世間知らず系なところのある優等生。

ここまではよくある展開。んで、橋の欄干になぜかいる子犬が登場。志田未来なら必ずそうするだろうと思う行動へでて、案の定ミスって自分が落ちそうになる。助けようとする桐野(未希いわくキリちゃん)もろとも川へ転落。

「浅い〜w」とはしゃぐ未希。だが、浅ければそれだけ死の可能性が深いより高いような希ガス・・・

それで数日後、塾をサボってキリちゃんとなぜかデートする未希。まぁ、じゃないとドラマは進まない。
ゲーセンで不良にからまれる天然カップル。
カツアゲされてびびる天然カップル。
にげる天然カップル。
なぜかおあつらえ向きの小屋に。
いい雰囲気に。
んで、未希「ねぇ、ヨシヨシしてもいい?」
まぁ、ここは敢えて目を瞑ろう。オイラもこういうことされたの過去にあるし。

さぁ、そこで手がふれあうだけでも照れてビクっとなってしまうかんじの二人。まず、キスすら不可能ではというような純情な二人。
未希「なんでかよくわからないけどキリちゃんの頭ヨシヨシしたくなった。」
未希「私がまもってあげる」

ヨシヨシする未希。
つい、抱きしめてしまうキリちゃん。うわっとびびる未希。
キリちゃん「ごめん」
見詰め合う二人。んで、手を取り合う二人。見てるこっちがちょっとこっぱずかしくなる二人。
未希「なんで?なんで?こうしたくなるの?」
キリちゃん「わかんね」
未希「コレいけないことなのかな」
キリちゃん「わかんないよ」
未希「いけないことなのかな」
きりちゃん「わかんないよ!」

ガバッ!
そのまま抱き合って場面は展開し未希の家でアイロン掛けする母加奈子(田中美佐子)。

ウン、なにがあったというか、何もなく二人ただ抱き合っただけにしかおもえない&大人の都合でカットされたのか?というような一番大事な場面のカット。
んで二ヵ月後と急激な時間経過。

カレンダーをみる未希。
まぁ、よくあること。
急激に反抗的になる未希。

体育の授業で具合の悪くなる未希。見学へ。そこで大学生の男との間に子供ができちゃった留年した同級生(柳沢真由那/谷村美月)登場。
柳沢「清純なかおしてるけど、あんたたちだってやればこどもくらいできるんだよ」

そこでハッと気がつく未希。てか、気がつくの遅すぎ。んで、トイレで手帳を見直す未希。
回想シーン。

手をつないでるところ

ハイ?このドラマでは、異性と手をつなぐと妊娠しちゃうんですか?
どこのお伽の国のおはなしですかぃな。

んで、14才の母では、父忠彦(生瀬勝久)のセリフ「おまえはみんなから望まれて生まれた子」というセリフがとってつけたような感じで今後の展開につながるであろうベタなセリフ。

しかも父ちゃん、昇進して次長になったとさ。次長課長がでてるからw?
そこで、お祝いに赤飯たいてればそれはそれで・・・www

んでいきなりキレる未希。

んで、妊娠したかも?という未希はあわてて薬局に妊娠検査薬を買いに・・とおもったけどお金がなくて万引き。まぁ、そこはいいや。

つか、万引きしたから悪いコと無理矢理こじつけて純情可憐な未希像を壊している感じ?

ほんでもって、妊娠確定

そいでもって来週へ〜。

大雑把な流れはこんな感じ。

はい、手をつなぐと妊娠するようです。
ていうか、手をつないで頭をヨシヨシしただけです。

それで妊娠とはあまりにも強引すぎやしないかな?

生理がこない=妊娠?とかは脳内補完しないとおっつけないきがするんだが。。。

中学生の作文以下のクォリティのような気がするのはオイラだけ?

おなじ、子供が母親になるというストーリーのマンガが実はあるんですね。
ハイ、ドン!

コドモのコドモ(さそうあきら/漫画アクション)

ストーリーはといえば、東京の郊外に住む小学校五年生の少女が、性に関する知識もないまま遊びで幼馴染と性交を行い、出産に至るまでの物語。

くっつきごっこという遊び=性交でできちゃったのがコトの発端。

んでもって、人工中絶や、性の低年齢化や、PTAや従来の固定観念と子供たちの価値観の変化の狭間にたたされる新米教師の苦悩や、学級崩壊低年齢出産などの社会現象をふんだんに盛り込んだ漫画なんだけど、突然打ち切られたのが残念な漫画。

こういうような内容なんだけど、説得力があるのね。子供がなぜできるのかなぜできたのか

同じ「性に無知な子」という設定でも、妊娠するまでの過程(設定)の違いで、人の命を扱う題材のものにしては今回の14才の母はとってもチープな感じに仕上がってる気がするのが残念なところ。

多分大人の事情ってやつなんだろうなぁ・・・

これって、NHK教育の中学生日記金八のパロディかな?

女王の教室のようなどうなるんだろ?的展開もないし。

「くりぃむしちゅーのたりらリラ〜ン」のベタドラマかな?ってか同じ放送局がやってるねw
台詞回しや展開がすごいベタなこのドラマ。さすが日テレ。

さぁ、というわけで今後のベタ展開予想〜♪

妊娠発覚→家族にカミングアウト→家庭内不協和音→マスコミ攻め→彼氏(キリちゃん)との関係断絶→弟のイジメ→中絶できない&彼氏が出産をすすめる→出産することに→なんだかんだで周りがサポート→無事出産→なぜかみんな一致団結してハッピーエンド

大方こんな感じの流れのような・・・。

てか、これでさ、秋田児童連続殺人事件の某母親みたく、ドス黒い展開になったら色んな意味で衝撃なドラマになってお蔵入りするんだろうな。
つかね、俺の同級生でも14歳で母になったやついたよ。友達で、母親が14才上ってやつもいるよ。
低年齢で出産したことによって、苦悩だとか、周りの雑音だとか、それをきっかけに壊れた家庭とか知ってるからさ、このドラマの初回がチープすぎて憤りすら感じるね。

このまま見ないってのは簡単だけど、見続けていきます。


   


ようこそ2000GT Twinturboへ
ゆうきちのぶろぐ第2弾です。

かつてのNeverおよびCURURUってのが使い勝手が悪すぎるので移転しました。
あちらあちらで残しておきますね。


新着トラックバック/コメント

ゆうきちのHP本館:
2000GT Twinturbo
LINK:携帯推奨
ガンダム掲示板
無料着メロDLサイト
(携帯電話からは→http://zola.jp/dxvQFfQ.htm)







カレンダ
2006年10月
13
       

アーカイブ
2005年 (51)
7月 (4)
8月 (9)
9月 (8)
10月 (6)
11月 (14)
12月 (10)
2006年 (84)
1月 (12)
2月 (8)
3月 (14)
4月 (10)
5月 (15)
6月 (8)
7月 (2)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (5)
11月 (2)
12月 (4)
2007年 (41)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (9)
7月 (5)
8月 (4)
9月 (6)
11月 (1)
2008年 (2)
1月 (1)
3月 (1)

アクセスカウンタ
今日:37
昨日:62
累計:735,581