古畑任三郎ファイナル






[PR]



2006年01月10日(Tue)
古畑任三郎ファイナル
三夜連続のドラマ『古畑任三郎ファイナル』。
オイラ、ついうっかり第一夜を見逃してもうたので二日目からのレビューです。

VSイチロー
日本人メジャーリーガーのイチローをモデルとし、イチロー自らが演じたものです。
はじめにハチローという役でオファーしたところイチロー自らが自分を演じてみたいと言った事により実現した夢のコラボ。ここは劇中でも古畑がいってますね。

さて、フェアプレーを重んじる犯人役のイチローさん。古畑警部補の推理はいつ見ても爽快なんですが、どうしても粗が見えてしまうのはなぜでしょうか?
疑問点
1:まず、犯行現場に行く時に従業員用のエレベーターを使用したイチロー、なぜこの段階で一緒に乗った従業員にばれなかったんでしょうか?
2:推理のとき、百円ライターがあるのにマッチを使った。が、湿っていたため使えなかった。よって、そこから事件の真相を紐解くことになったわけですが、タバコを吸いになる方ならわかるでしょう。
それまで使っていたライターが、ガス切れでつかなくなった場合、手で温めれば一回や二回くらい火がつくことを。
実はこの日の放送の直前オイラは普段使用していた百円ライターのガスが切れてしまったのでした。
そこで、普通にライターを手で温め息を殺し、着火。成功しました!
百円ライターならできるこの技。ターボライターやオイルライターではほぼ不可能ですが、劇中にあったような百円ライターでは可能ですよダンナ!
3:極度のタバコ嫌いの人を前にして吸いかけたタバコをすぐにもみ消すというシーン。
タバコを吸うとか吸わないとか知らなくても、初対面に近い人と待ち合わせてる場合、相手が来たらすぐ消す人もいるというのは考え付かなかったんでしょうか?
普通はそう考えませんか?帽子をかぶっているならまずそれを脱ぐとか、それと同じような感覚でしょう。そういう人のほうが多くはないでしょうか?
多くはないと仮定しても、少なくともそういう考えの人はいるという結論も出るような気もします。
4:義兄の向島君とイチローの会話
古畑に怪しいとにらまれて、特に今泉がしきりに向島が犯人だと指摘する時点で、外で二人で会話をしているシーンがありましたが、あまりにも無謀やしませんか?
怪しさ満点です。いや、ただケチつけたくなっただけですw

最後のシーンは心理戦といったところでしょうか。熱くなりすぎたイチローがついボロを出す。コレはよくある推理ものの常套手段ですね。
それより、義兄の向島君は業務上横領の共同正犯もしくは教唆、毒物及び劇物取締法違反などで刑事責任などでやっぱり別件逮捕されたのでしょうか?殺人については免れたようですがw
とまぁ、ケチはつけましたがそれなりに楽しめました!ってゆーか結構好きなんですねこの古畑ってドラマ。もうちょい見たいけどコレがファイナルかと思うと残念です。

VS松島奈々子
第1回の漫画家の話が最後に出てきましたね。中森明菜扮する小石川ちなみのお話。
ちょっとうれしかったりします。
それはさておき、第2夜のVSイチローと違いCMまでの間隔が短いこと短いこと。集中力ぶった切られまくりです。
最近の地上波のバラエティなんかは特にそうなんですが気を持たせるためにかやたらいいところでのCM入りが多いですね。しかも、そのCMが2分とか4分とか長かったり。でやっとCM明けたら再び長いあらすじ。引っ張るだけ引っ張ってオチがすげぇ短いとか。それで他チャンネルに変えているとすでにその肝心のオチが終わって別のネタに入ってるとか。フラストレーションたまりますね。
その点スカパーとかで見てる番組はCM少ないし、編集しやすい。伊達にお金払ってみてるわけじゃないな。
と、まぁ愚痴は置いておいて、本題。
松島奈々子が一人二役で双子の姉妹の物語を描くというものですが、オイラ最後まで理解できませんでした。
殺人シーンを見たそのときから、姉が妹を殺したんじゃないの?って思っていたのです。なぜ古畑をはじめ登場人物は想像しなかったんでしょ?(いや、殺人シーン見てたからすぐに犯人が姉の方だってわかるけど、そういうことじゃなくてね。回りくどい推理しなくても想像はつくのではってことです)
頭脳明晰で辣腕を振るう古畑らしからぬところですね。
ダンスを躍らせるという手間をかけずに、指紋を採取、歯科検診をすればすぐにでもわかるような気が。でも、そうだとすぐに物語が終わってしまいますねwww
まぁ、古畑のどうしてそういう結論に至ったのかという部分が面白いこの番組、これでファイナルということで非常に惜しまれる作品ですが、またいずれ見てみたいドラマですね。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

ようこそ2000GT Twinturboへ
ゆうきちのぶろぐ第2弾です。

かつてのNeverおよびCURURUってのが使い勝手が悪すぎるので移転しました。
あちらあちらで残しておきますね。


新着トラックバック/コメント

ゆうきちのHP本館:
2000GT Twinturbo
LINK:携帯推奨
ガンダム掲示板
無料着メロDLサイト
(携帯電話からは→http://zola.jp/dxvQFfQ.htm)







カレンダ
2006年1月
10
       

アーカイブ
2005年 (51)
7月 (4)
8月 (9)
9月 (8)
10月 (6)
11月 (14)
12月 (10)
2006年 (84)
1月 (12)
2月 (8)
3月 (14)
4月 (10)
5月 (15)
6月 (8)
7月 (2)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (5)
11月 (2)
12月 (4)
2007年 (41)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (9)
7月 (5)
8月 (4)
9月 (6)
11月 (1)
2008年 (2)
1月 (1)
3月 (1)

アクセスカウンタ
今日:55
昨日:59
累計:735,537