がん・白血病を解析せよ!






[PR]



2007年01月22日(Mon)
がん・白血病を解析せよ!
以前から耳にはしていたが、実際どういうものかよくわからないものとして白血病ってのがありました。
すごく古い記事で申し訳ないのですが、窓の森からのニュースを転載。
-------------------------------------------------
インターネットに接続された世界中のパソコンの余剰パワーを医療研究に役立てるソフト「UD Agent」v.99が3日に公開された。Windows 95/98/Me/NT4.0/2000に対応したフリーソフトで、現在米インテルのダウンロードサイトからダウンロードできる。(注:現在はインテルからDLできません

 小児死亡原因のトップ、白血病の治療薬研究では癌に耐性があるとされる数億種類の分子を検証しなければならない。この作業を完了するには米国立癌研究財団が最低で 2,400万時間必要だという。これを促進するためにインテルと欧米の科学研究団体などが中心となって発表した、インターネットに接続された世界中のパソコンの余剰パワーを利用して検証時間を短縮するというプロジェクトのため、「UD Agent」が開発された。
-------------------------------------------------

古い記事のため、2400万時間っていうのは減っていると思うけど、それでも膨大な時間が必要とされています。しかも、世界最速のスパコンを使って2400万時間だそうです。。
オイラも、オヤジを白血病ではないが癌で亡くした一人として、このツールを昨年の12月から使用しています。

さてさて、そのツールなんですが厄介といえば厄介。なぜならば英語だから・・・
中学生程度の英語力があれば何とかなるかもしれないけど、めんどいと思えばめんどい。
というわけで、それを使いこなすにはどうしたらいいかなと検索してたら2ちゃんねるにぶち当たりました。

まぁ、2ちゃんといえばアングラだとか犯罪者の温床というイメージがあってダークな側面を持ちますが、こういうようなボランティア活動もしているらしく、このソフトを使っての解析に貢献している率が世界でも5本の指に入るほどの貢献をしているみたいです。

とまぁ、オイラが四の五の言っても始まらないのでこちらをごらんください→Flash

んで、興味をもたれた方がいましたらぜひ参加して見てください。

他の何かを使用しているときUDソフトはそちらを優先して起動していますが、なんもしてない状態だと100%MAX状態になりますんでスクリーンセーバーでの使用をすることがオススメですよ。

導入に一番わかりやすいまとめサイトをおいておきます。

http://ud-team2ch.net/


まとめサイト中にも出てきますが、こちらのフラッシュページを参考にするとより一層わかってもらえるかもしれませんです。

ちなみにMac未対応です・・・

一人一人の力はミジンコ並みに小さいかもしれないけど、ちりも積もればなんとやら、PCのあまってるスペースを提供して見てはいかがでしょうか?


   


ようこそ2000GT Twinturboへ
ゆうきちのぶろぐ第2弾です。

かつてのNeverおよびCURURUってのが使い勝手が悪すぎるので移転しました。
あちらあちらで残しておきますね。


新着トラックバック/コメント

ゆうきちのHP本館:
2000GT Twinturbo
LINK:携帯推奨
ガンダム掲示板
無料着メロDLサイト
(携帯電話からは→http://zola.jp/dxvQFfQ.htm)







カレンダ
2007年1月
 
22
     

アーカイブ
2005年 (51)
7月 (4)
8月 (9)
9月 (8)
10月 (6)
11月 (14)
12月 (10)
2006年 (84)
1月 (12)
2月 (8)
3月 (14)
4月 (10)
5月 (15)
6月 (8)
7月 (2)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (5)
11月 (2)
12月 (4)
2007年 (41)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (9)
7月 (5)
8月 (4)
9月 (6)
11月 (1)
2008年 (2)
1月 (1)
3月 (1)

アクセスカウンタ
今日:106
昨日:138
累計:730,787