広島昭和20年8月6日 TBSドラマより






[PR]



2005年08月30日(Tue)
広島昭和20年8月6日 TBSドラマより
人間の頭の上にあんなものを落としちゃいかん。

まさにそのとおりだと。
戦後60年、やっと60年経ってはじめて声高々にこのように残酷さを、悲惨さを、言葉にならない憤りを示したと思う。

今まで、戦争はよくない、などの月並みな言葉でしかドラマで、テレビや映画では語られていなかったのが、原爆のすさまじい光景を世に伝えたものだと思う。
当時の日本人がもっていた朝鮮人への差別、皇国史観を余儀なくされ、それにばかばかしいと思っていたという臣民たち。
そして、アメリカの行った有史、いや、もっとはるかな歴史以来の愚行を伝えたと思う。
出来る限り忠実に、(もちろん、ある程度ドラマであるからそんなはずは・・・って部分もないわけではないが)現在に伝えたものだと思う。
そして、エンドロールでの被爆者たちの映像はとても正視できませんでした。
あんな悲惨な戦争を、いや、戦争ではない、戦争を引き起こしたことよりも、原爆を、あれをこの世に生み出し、それを使用してしまった人間の愚かさをもう繰り返してはならない。そう改めて思いなおさせられた。

今後、このドラマを、原爆のすさまじさ、恐ろしさ、悲惨さ、アメリカにももっとあの当時の事を、伝えてほしい。
謝罪がほしいわけではない、反省を促しているわけではない。

先のイラク戦争、そしてアフガン、湾岸戦争、パレスチナ問題、東西冷戦、ベトナム戦争、朝鮮戦争、自分に正義があるとだけ信じ、殺戮を繰り返し、大国のエゴだけを押し通し続けているアメリカ。
勝てば、何をしても許されるのか?
自分たちの911テロではこの世で最大の被害者を演じ、悲壮さを訴えたが、果たして、あのテロ自体どこに問題があったのか?
テロ自体を容認しているわけではない。
あのようなテロ事件も、広島長崎も、日本の中国での殺戮も、アウシュビッツもバグダッドも、もう、起こしてはならない愚行であることを感じてほしい。多くの人に感じてほしい。
国を限らず、人種や信条を問わず。

あんなものを・・・人間の頭の上にあんなものを落としちゃいかん。


   


ようこそ2000GT Twinturboへ
ゆうきちのぶろぐ第2弾です。

かつてのNeverおよびCURURUってのが使い勝手が悪すぎるので移転しました。
あちらあちらで残しておきますね。


新着トラックバック/コメント

ゆうきちのHP本館:
2000GT Twinturbo
LINK:携帯推奨
ガンダム掲示板
無料着メロDLサイト
(携帯電話からは→http://zola.jp/dxvQFfQ.htm)







カレンダ
2005年8月
 
30      

アーカイブ
2005年 (51)
7月 (4)
8月 (9)
9月 (8)
10月 (6)
11月 (14)
12月 (10)
2006年 (84)
1月 (12)
2月 (8)
3月 (14)
4月 (10)
5月 (15)
6月 (8)
7月 (2)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (5)
11月 (2)
12月 (4)
2007年 (41)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (9)
7月 (5)
8月 (4)
9月 (6)
11月 (1)
2008年 (2)
1月 (1)
3月 (1)

アクセスカウンタ
今日:6
昨日:62
累計:735,550