亀田興毅の世界タイトルマッチをプロレス的に見る






[PR]



2006年08月05日(Sat)
亀田興毅の世界タイトルマッチをプロレス的に見る
上々軍団というお笑いコンビのネタで、「かめだのあられ おせんべ〜♪」というリズムにあわせて「亀田の知能 五年生♪」というのが頭からはなれられないゆうきちです。
さてさて、世間を賑わした亀田君。

真剣勝負だなんだ、スポーツにエンターテイメント性はいらないとかありますが、いやぁ、ある意味、ファンでもアンチでも興味を持って見てしまったということ、それから、それについて日常会話に話題に上るというほど、注目を集めた亀田の一人勝ちですネ。

これは良くも悪くもプロレス的なヒーロー像だとおもうんです。

しかも、WWEのAttitude路線からにみられるような、ベビーヒールですよね。
プロレスでは善役のベビーフェイスと、悪役のヒールフェイスというのが存在します。
ヒールは、反則や、審判の介入だとか、あるいは権力に頼らなくても実力的に勝てるのにそれで勝つ。だから、不満が噴出したりするし、憎たらしくなる。嫌われるキャラだから、こいつの負けを見たくなる。そこでベビーフェイスが生きてくる。

ベビーヒールってどういうものかといえば、アウトローで悪さの限りをしているのだけど、それが逆に魅力的に見えるというヤツです。
例えば、DXのHHHとHBKや、オースチン、WCWや新日本プロレスではやったnWoなんかはまさにそれですよね。
最近でいえば、ジョン・シナとかですね。

わかりづらいw?

反町隆史主演のドラマにもなったヤンキーが先生になるという「GTO」のような感じです。

つまり悪役っぽい言動なのにファンをひきつけて、その反逆的な態度に憧れを抱けるキャラの部類にはいるということです。
あとは、既存の体制に反逆的で立ち向かうレジスタンス的な部分ですよね。

あ、青春のカリスマ尾崎豊っぽいやつですよw

んで、このベビーヒールってのはしっかりとした技術やパワー、実績があって初めて成功するんですね。

ただ亀田の場合、問題は、売り出しの仕方がちょっとベビー的にしちゃってるから、癪に障るようなイライラ感が視聴者に与えられますよね。

例えば、親父のボクシングが世界に通用するためにガンバってきたとか、泣き虫だったとかのエピソードを、試合開始1時間前に延々とタッラタラと垂れ流してる部分とかです。

今、日本プロレス界に欠けているカリスマを、ボクシング界にいるってのが皮肉ですけど、これって、世界で見ればまるでマイク・タイソンにも似てますよね。

でぇ、おそらく、亀田家全体を考えたら、たぶんアレは作られたキャラだとおもうんです。
素の部分の亀田興毅は、タイトル獲ったときのあの涙の瞬間だけだと。

つまり、テレビで見る亀田家は、亀田家というボクシング一家ユニットなんですよ。

それで、今回のタイトル奪取騒動。ベビーのはずなのにヒールっぽい感じ。いや、ベビーヒールなのにヒールっぽい印象。てゆーか、チャンピオンなんだけど強い感じがしないしワンパターンというか技術がありそうでなさそうでやっぱあるのかなぁ?っていう感じを与えるキャラ。

まるでWWEのジョン・シナみたいですね。

だから、ファンは次こそはスッキリ勝ってほしいと期待するし、アンチは早くバチコーンと負けてほしいと、再びその動向の行方をワクワクして楽しみたくなるのです。

まぁ、スポーツをショープロレスに当てはめるのが間違ってるように思えますが、興行的に見た場合、そういうところがあればこそ次も見たくなるという、一過性のブームではなく、根強い人気が出るものなんです。

F1のフェラーリ、ミハエル・シューマッハや、サッカーのレアルマドリッドやユヴェントス、そしてプロ野球のナベツネ巨人軍。
強いし、金の力で物を言わせたり、あるいは、権力の庇護があったり、いけ好かないけど強い。でも、強いものにあこがれてしまう人情。
圧倒的な強さを見せ付けられ、その魅力のとりこになるファン。
八百長臭いもんだから、そのチームや選手が負けることを期待するアンチ。
そこで色んな議論が人々の中で日常会話にもでてくるようになる。
だからスポーツって楽しいんで次もまた見たくなるんですよ。これがプロスポーツだと思うんですね。
金払ってでもみたいから。
それを取っ払った純粋な競技がアマチュアスポーツです。
あ、オリンピックも最近はプロ志向が強くなったので純粋なアマチュアスポーツではありませんが。

もちろん、今あげたプロボクシングをはじめ、色々なスポーツは、ショープロレスとは全く別なので、そっくりそのまま当てはめているわけではありませんから、八百長が行われているだとか、台本があるとかそう言ってるわけじゃないのであしからず。

writebacks(1)
hee hee.. I have 7 k Posted by Cherry さん at 2016/05/04 13:25
hee hee.. I have 7 kids and 5 of them think my room is the best room ever! We used to have a king sized bed and it was perfect, we down graded once our two youngest got their own room and I’m totally regretting that decision. I did8#&n217;t realize I’d always be surrounded by children in my bed (but I love it!)

トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

ようこそ2000GT Twinturboへ
ゆうきちのぶろぐ第2弾です。

かつてのNeverおよびCURURUってのが使い勝手が悪すぎるので移転しました。
あちらあちらで残しておきますね。


新着トラックバック/コメント

ゆうきちのHP本館:
2000GT Twinturbo
LINK:携帯推奨
ガンダム掲示板
無料着メロDLサイト
(携帯電話からは→http://zola.jp/dxvQFfQ.htm)







カレンダ
2006年8月
    5
   

アーカイブ
2005年 (51)
7月 (4)
8月 (9)
9月 (8)
10月 (6)
11月 (14)
12月 (10)
2006年 (84)
1月 (12)
2月 (8)
3月 (14)
4月 (10)
5月 (15)
6月 (8)
7月 (2)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (5)
11月 (2)
12月 (4)
2007年 (41)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (9)
7月 (5)
8月 (4)
9月 (6)
11月 (1)
2008年 (2)
1月 (1)
3月 (1)

アクセスカウンタ
今日:6
昨日:62
累計:735,550