画伯再び






[PR]



2006年12月21日(Thu)
画伯再び
さぁ、最近ネタどころかblog自体が停滞していますが年末クリスマスが近づいたってことで画伯の素晴らしい画像をご紹介いたしましょう。

あ、画伯というのは、以前ここでもご紹介しました だいちゅけくん12さい(仮名)がはくです。こちらとかこちらをご参考に。。

ふと、久しぶりにメッセをつなぐと早速お声をかけていただき、恐縮しながらも恒例のお絵かきタイムが始まりました。

まぁ、この半年間少し画像がたまってるので、それも併せて傑作を選りすぐってご紹介いたしましょう。

まずは、過去作品です。

ハイコレ。



まぁ結構普通に見えるように見えますがさすが画伯。腕が胴体の途中から出ているところが素晴らしい。

そして次にお題で出したのが『
画伯はそのお題を聞いていいました。「Σ(゚ω゚=;) 」そりゃそうです。
「太(ふとし)」なんてワケワカランですもんね。お題を出したオイラもわけわかりません。
てなわけで、「画伯が想像する太をかいてください」っていったんですよ。

それがコレ!



こ、これは・・・かの伝説のマリオ??

まるで顔文字ですね・・・(´・ω・`)コレデスカ

でも、マリオっぽい。。さすがです。

まぁ、それはそれでどうでもいいんですがついに出ました!

これが名作です!



そうですこれ!横たわる牛!
まるで犬のような顔!しかもなぜかベレー帽を被ってる(?)
コレが芸術ですね。

まぁ、そういうのなどが色々あったのですが、次はお互いの知人の顔を描いて頂くことにしました。

お題は、だぃくん(仮名)という人の似顔絵を。
まぁ、知る人ぞ知る、シラナイ人は全くシラナイというすっごくローカルなネタなんですが、描いて頂きました。

ドン!



奇跡が起きました!実はコレ、何気いわゆるAAに出てくるようなキャラに見えますが、いやはやどうして。何気似てるんですよコレ。
哀愁漂う姿といい、髪型といい、まさにこれはだぃくん

いやぁ、やっぱり画伯はすごいですね。

さてさて先日の作品に移りましょう!

マズはお題をあげずにドドンと4連荘でイキマス!




さぁどうでしょうかぁ。

これまたポイントをつかんでいますねぇ。
なんだかわかりますか??

上から順番に、ゴキブリ、カブトムシ、クワガタムシ、4番目もまたゴキブリです。

どれも同じように見えるっていうか全部ゴキブリの変種にみえるのがまさにアートです。

てゆか、見ればみるほど素晴らしさがにじみ出る作品ではないでしょうか。

次はさらに素晴らしいですよ。まさに機能美の象徴であるアール・デコを超えた作風です。
さぁ、ドドーンとどうぞ!




こんな素晴らしいものを、わずか十数分で3つも描き上げるところがさすが画伯。

上から順番にテレビ、電子レンジ、ラジオの3つです。
この特徴をつかんだ上でのよれた線の絶妙なバランス。画伯にしか出せない味ですね。

そうそう、こういうのも描いて頂きました。カッパです。

ドン!



これもまた腕が胴体から突然出ていますね。これが画伯のこだわりのポイントでしょうねぇ。

さて、まぁ、ここまではさほど前回のワカメちゃんほどのインパクトはなかったかもしれません。

次はお題が「車」ということで描いてもらいました。

最初は普通の車に見えたのですが画伯はそれではダメだと思ったのか突然黒く塗り始めてしまいました。そしてこれが・・・




これをみた瞬間オイラにはコレにしか見えませんでした。
そぉ、コレとは・・・

霊柩車


画伯はそういうと「 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工」って感じでいうので仕方なく霊柩車の画像をひっぱって見せてあげました。
それはコレ



どうみてもコレは同じタイプですよね。
普通の霊柩車ではなく外車の霊柩車。
これを全く想像せずに、この霊柩車を描いている画伯の素晴らしさは、もうこれ以上の言葉はイラナイでしょう。

さぁ、今回のラスト作品です。

心してごらんください!






さぁいよいよです!!







ドン!!!








これはいったいなんでしょうか?今までとは違うタイプのキャラですよね。
人間でもない、なんかわからないモノ。
いや、もったいぶらずに言うとこれアニメのキャラでもあります。

といっても、コレは元の特徴をさらにデフォルメして描いておられるんですよね。

コレの元は藤子不二雄の有名なキャラなんですが、もう、さらにそのキャラにオリジナルを加えて書き上げた力作です。

藤子不二雄を完全否定してるところがこの画伯の絵にはあるんですよ。
そう・・・もう大体皆さんおわかりですね。
これ、実は・・・オバケのQ太郎なんですね。

たらこ唇に毛が三本というQ太郎のアイデンティティとも言うべきものを一切否定。
つまり、藤子不二雄を否定するオリジナルのQちゃんなんですよ。
しかも腕もない。さすがですね。

最後にもう一度ごらんください!


すばらしいですね。
過去の名作も併せてご紹介します。


だいちゅけくん12さい(仮名)がはくのさくひん
<コロ助>




だいちゅけくん12さい(仮名)がはくのさくひん
<パーマン>




だいちゅけくん12さい(仮名)がはくのさくひん
<Q太郎>



どうですか、この藤子不二雄を完全否定した画伯の力作を!!

また画伯の作品が見れたらしっかりとご紹介させていただきます。


   


ようこそ2000GT Twinturboへ
ゆうきちのぶろぐ第2弾です。

かつてのNeverおよびCURURUってのが使い勝手が悪すぎるので移転しました。
あちらあちらで残しておきますね。


新着トラックバック/コメント

ゆうきちのHP本館:
2000GT Twinturbo
LINK:携帯推奨
ガンダム掲示板
無料着メロDLサイト
(携帯電話からは→http://zola.jp/dxvQFfQ.htm)







カレンダ
2006年12月
         
21
           

アーカイブ
2005年 (51)
7月 (4)
8月 (9)
9月 (8)
10月 (6)
11月 (14)
12月 (10)
2006年 (84)
1月 (12)
2月 (8)
3月 (14)
4月 (10)
5月 (15)
6月 (8)
7月 (2)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (5)
11月 (2)
12月 (4)
2007年 (41)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (9)
7月 (5)
8月 (4)
9月 (6)
11月 (1)
2008年 (2)
1月 (1)
3月 (1)

アクセスカウンタ
今日:110
昨日:138
累計:730,791